2010年03月28日

首都高が強風で一部通行止め。アクアラインも(読売新聞)

posted by カワタ ヒトシ at 03:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

<警察庁長官>DNA型の試料「面前で封印を」(毎日新聞)

 警察庁の安藤隆春長官は25日の国家公安委員会後の会見で、神奈川県警が誤って登録したDNA型データベースを基に窃盗事件とは無関係の男性の逮捕状を取った問題について、「容疑者の面前で試料を収納し、袋に署名および封印を行う。一部やっていないところもあるので早急に徹底させたい」と述べ、取り違え防止の具体策を示した。

 また、各都道府県警の科学捜査研究所に対し、「一連の業務手順の統一化を図る対策を講じ、信頼性の確保に努力する」と再発防止策を指示する方針を明らかにした。【長野宏美】

【関連ニュース】
ネット違法情報:削除せぬ管理者、刑事責任追及へ…警察庁
地下鉄サリン:15年でつどい 元警察庁長官「反省多い」
地下鉄サリン:死者1人増え13人 警察庁が再調査
サイバー犯罪:9年連続で最多を更新 警察庁09年まとめ
警察庁:安藤長官が3月訪韓

懐かしカメラが3千台…パン工場に博物館(読売新聞)
結婚披露宴キャンセル料高過ぎ…NPO提訴(読売新聞)
<日米密約>西山さん「国政調査権発動を」 衆院外務委(毎日新聞)
組織改革、見直しに着手=防衛省(時事通信)
山手線内回りも運転再開 体調不良で女性2人が搬送(産経新聞)
posted by カワタ ヒトシ at 01:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

<外国製自転車>前輪破損で重傷 輸入業者、国に報告せず(毎日新聞)

 「サイクルヨーロッパジャパン」(東京都千代田区)が、輸入販売した自転車による重傷事故を把握しながら、消費生活用製品安全法(消安法)に反して国に報告していなかったとして、消費者庁が同社に厳重注意していたことがわかった。

 消安法は、家電など身近な製品による重傷や死亡、発火事故などが起きた場合、製造または輸入事業者に対して、事故を把握した日から10日以内に消費者庁に報告するよう義務付けている。

 消費者庁によると、08年8月、茨城県内で同社輸入の自転車に乗っていた男性が、前輪部分の破損で転倒し重傷を負う事故が発生。直後に事故を把握していながら、同社は消費者庁が指摘した今月12日まで報告していなかった。同社は消費者庁に対し「事故の報告制度について知らなかった」と説明しているという。【奥山智己】

「医師の団結に向けた具体的方策」を答申−日医委員会(医療介護CBニュース)
東京入港のシー・シェパード元船長を逮捕…海保(読売新聞)
ネット書き込みでの名誉毀損めぐり最高裁が初判断 有罪判決確定(産経新聞)
春の琵琶湖へ ウェルかめ!(産経新聞)
福岡切断遺体、女性帰宅後連れ去りか(読売新聞)
posted by カワタ ヒトシ at 16:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。